書くことぎらい返上のための秘策

①字形を整えるための秘策

空間のとり方で文字は一変する。書道・華道は空間の芸術。

②文章を綴る場合の書き方の秘策

紙面全体の空間のとり方の割合を知ること。大切なのは言葉の切れ目は思い切り空間をとる。

③クセ字を活かすための秘策

クセ字は一生治らない。ならば書き慣れた自分のクセ字を活かしてこれが自分の字を書く。
文字は不格好でもていねいに正確に。

④筆ペンに慣れるための秘策

現代の毛筆・筆ペンはその使い勝手を知って使いこなせば、こんな便利なものはない。
ただし、墨汁と筆ペンの液とはまるで違う。そこの理解から。

⑤文字の上手・下手を忘れさせる紙面活用のための秘策

文字のことを忘れさせる空間のとり方に尽きる。

さらに、文字にまつわる雑学も字を書くことがすきになる秘策のひとつ。